Blog

りんご狩り(年少中組)

今日は年少中組のりんご狩り。園バスで篠根果樹園まで行ってきました。北見幼稚園がオーナーになっている今年の木には、沢山のりんごが実っていました。いったい何個位あるのでしょうか…?

まずは果樹園の方が、りんごの採り方を教えてくれました。「枝を折っちゃうと来年ならないからねー」「りんごの下の方を持って上に軽ーく持ち上げると簡単にポロッと採れるから!」と採り方を見せてくれました。本当に力を入れなくてもポロっと簡単に採れます。さすがプロ。

子ども達の”りんご狩り”が始まりました。

赤くて大きくて美味しそうな”りんご”を選んで採っていきます。

これがいいかな〜。

この”りんご”にしたよ。

おいしそう!!

おじさんは簡単に採っていたけど…。そう上手くはいかないみたい。

自分の手の届く所は、そのまま採って。

少し高い所は脚立に登って!

1人3個採って袋に入れたら集って待っていてねー。

年中組は脚立の上まで登り。高い枝に実っている”りんご”にも挑戦。

太陽の光を、たーっぷり浴びて美味しそうに色付いている”りんご”です。

どの”りんご”がいいかな〜?

これが、いいかな〜。

この”りんご”に決めた!

交替で脚立に登って”りんご”を選びます。

園長先生も一緒に!!

これにする〜。

どっちが美味しそうかな〜?

つめたいよ。 3個採ったら、りんごを1個持って木の前で記念写真。カメラマン「はい写しますよ」パチリ。

小雨もぱらつきましたが、帰る頃には青空に!

幼稚園に戻り、3個のうちの1個を選んで、これから丸かじり!

水で洗って「いただきまーす」年少さんは、”りんご”を丸かじりしたことあるのかな〜?けっこうシャリシャリ食べています。

 

同じ所から食べる子。

一回りして食べる子。

食べ方も色々。おもしろいです。

年中組に行ってみると、半分くらい食べ終わっている子もいました。

こちらも皮を先に食べている子、

同じ所からどんどん食べすすめる子

食べ方が、いろいろ。

Kくんは「こっちがアメリカで〜」と言いながら食べていました。(りんごが地球なのかな?)

「ごちそうさま」

「はい!全部たべたよ〜」ってTくん、何一つ残っていませんが…。種は?芯は?お腹の中に入っちゃったかな〜。完食です。

今日のりんごで大体230個位ありました。明日は年長組の子ども達が、木に残っているりんごを、1つ残らず採ってきてくれます。年長組の子ども達の分を3個ずつ袋に入れ、残りは13日に予定されている北見幼稚園マーケットでお客様に販売する予定です。毎年りんごは完売するほど人気なんです。明日、雨が降る前に行って来ましょうね!


カレンダー

2018年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031