Blog

雨だって嬉しい花の日💐

今日は幼稚園の花の日です。お家から持ち寄った花を飾り、花の日礼拝を捧げました。牧師先生からは、花の日のお話を聞きました。

「みなさん神様に大切にされている1人1人です。これから優しい気持ちと一緒に、お花を届けて来てくださいね」

きれいなお花にリボンをかけて、これから近所の施設やお家にお届けに行きます。でも、外は予報通り雨…。本当は歩いて行きたかったのですが、全員園バスで出かけることになりました。(花の日に雨が降るって、今まであったかな…?)

年少うさぎ組は教会へ。牧師先生が待っていてくれました。礼拝堂に招かれてイスに座ります。(今日は3人お休みなので7人です。ちょっと寂しいうさぎ組)

お花を渡して讃美歌を歌う子ども達。♪ちーいさーな はーなーが おーはーよう♪牧師先生はお祈りして下さいました。「お花のように力いっぱい咲いて、これからも神様に守られて成長していけますように」子ども達も小さい手を合わせて「アーメン」

ひよこ組はTさん宅と看護学校へ。ワゴンバスで出発です。「いってきまーす」

Tさんの家で讃美歌を歌いお花を渡しました。「雨の中ありがとね」「かわいいね」とても喜んでくれ、子ども達も嬉しくなりました。

その後は看護学校へ。先生達にお花を渡すと「めんこいねー」と頭をナデナデ。みんなニコニコで帰ってきました。

こりす組はひよこ組が戻って来た後のワゴンバスででかけました。

Mさん宅です。「どうぞ」と言われ靴を脱いで家に入ろうとする子も(笑)でも次のお宅に行かなければなりません。玄関で讃美歌を歌いお花を受け取ってもらいました。なんだか名残惜しそうな子ども達です。

Mさん宅。もう外で待っていてくれました。讃美歌を歌いお花を渡してMさんとタッチ!バスに乗りこみました。

Mさん雨の中ずっとバイバイして見送ってくれました。バスの中では「おもしろかったー」「たのしかったー」と子ども達。

ゆり組は2つのグループに分かれオレンジバスで出かけました。

まずはFさん宅。「こんなお花をいただけるなんて〜」ととても喜んでいただきました。

そして近くの施設Nへ。黄色の帽子をかぶっているのは2グループの子ども達。1グループはバスの中で待っています。

「こんにちは。きたみようちえんです。お花を届けにきました」ご挨拶のあと讃美歌を歌いお花を渡して、ふれあいタイムです。

握手をすると、とても嬉しそうな笑顔のおじいちゃん。

みんな、とても喜んでくれました。

こちらは2グループの子ども達。沢山のおじいちゃんおばあちゃんがいる施設Kへ。「こんにちはーきたみようちえんです。お花をもってきました」みなさんパチパチと拍手で迎えてくれました。

笑顔笑顔のみなさん。こんなに喜んでいただいて、こちらも嬉しい気持ちになりました。

握手をして、さようなら。「またきてねー」と声をかけてもらい次のお宅へ。

Aさん宅です。何度も外の様子をみながら待っていてくれたようです。歌とお花をプレゼントして握手をして帰ります。

「さようならー」「気をつけてねー」手を振って見送ってくれました。

ひまわり組は黄色バスで出かけます。けっこう雨が降っています。カッパを持って来てもらい良かったです。

近くの施設Mへ。ここでは1Fと3Fのおじいちゃんおばあちゃんに、お花を渡し触れあうことができました 讃美歌を歌い

お花を渡します。

「はい、どうぞ」「ありがとうありがとう」

ほんの少しの時間ですが、おじいちゃんおばあちゃん達とても喜んでくれました。

すみれ組は少し遠い老人クラブへ出かけます。お花を持って〜

黄色バスに乗って出発です。

ここでは、子ども達が着く時間に合わせて、みなさん着物を着て集まってくれていました。

讃美歌を歌いお花を渡すと踊りを披露してくれました。♪子ども盆踊り♩です。思わず手拍子の子ども達👏

「かわいいかわいい」とチュウされたりハグされたり、たっぷり可愛がってもらい最後に全員で写真を写し帰って来ました。

それぞれの所へお花を持って出かけた子ども達。お花と一緒に優しい気持ちもプレゼントしてくることができました。そして喜んでくれる姿を見て嬉しい気持ちになって帰ってくることができました。雨だって嬉しい花の日でした。


カレンダー

2018年6月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930