Blog

5月1日、保育室では

年中組をのぞいてみました。ばら組では、お化粧に余念がない人たち、

こちらは秘密の粘土細工。

わー、ここはなんて温かくてゆったりした空間だろう。

ゆり組では、何か作っていました。記者「魚の骨ですか?」すると、とんでもない、「カブトムシがとまる木!」「失礼しました。」

こちらから見るとそう見えてきました。

ゆり組も粘土細工してました。何ができるのかな?

一方、こちらは年長すみれ組。随分高くなってきています。

「おーい!手放しで大丈夫かー!」余裕の表情です。

いい雰囲気で絵を描いています。

「だから、これは誰も住んでない星!」幼くても心は宇宙に羽ばたいています。

えっ、これは何かって?

もちろんロケットです。彼らは宇宙飛行士なんです。

穴があると(窓があると)のぞきたくなるのが人情です。飛行士に会えたかな。

ところが、ジャーン!こちらには本物の宇宙飛行士。左にはスペースシャトルが飛んでいます。ここはもうほとんどNASA(いやすみれ組だからNASUかもしれない)これからすみれ組はどんな宇宙空間に変身していくのでしょうか。

もちろん地上の星たちはそれぞれに遊んでいますよ。


カレンダー

2017年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031