Blog

お泊まり会パート2 津別へGO🚌

次のプログラム。これから園バスに乗って津別へ向かいます。オレンジバスには、キラキラたからがいグループとほうせきグループが乗りました(黄色の帽子)。この2グループは先に森林学習展示館へ行き木工工作をします。

黄色バスに乗ったのは、にじグループとほしグループ(緑の帽子)。こちらの2グループは先に”冒険の森”のアスレチックで遊び、途中交替になります。

これから出発しまーす!!

「イエーイ!!」

津別まで約45分。バスの中では、ドラエモンの歌を歌ったり、恐竜の名前を言い合ったり、木で何を作るか考えたり…。(CCレモン♪って言いながら謎の遊びをしていた子もいました。今度教えてもらわないと)

30分位たった頃。「あれ?寝てる?」「そして眠たそう?」ダメダメ!今夜は、ぐっすり眠ってもらうために、お昼ね厳禁です。でも、すぐ起こすのもかわいそうなので、少したってから「もう着くよー!」「Tくん、ほら車!トラック!走ってる!」周りの子ども達に起こしてもらいました。

そして到着。森林学習展示館です。

ここには、色々な大きさ、形の木が沢山揃えられています。そして、無料で作ることが出来るんです。作るの大好きな子ども達にとっては、とても嬉しい所です。さすが木の町。

制作の板やボンド、マジック、ウエットティッシュまで用意されています。

すぐに材料を持って来て作り始めました。

何が出来上がるのかな〜?

どんどん作っています。

マジックで模様もつけたり

こうして、すぐに作ることが出来るってスゴいことだと思います。

あれ?楽しんでいるのは子ども達だけ…と思ったら。後ろで作っているのは園長先生とDさんではありませんか!

これは車? Rくん嬉しそうです。

できあがってきました。

こんな作品も。時間が足りなくて完成できなかった子は、家で続きが出来るように木を持ち帰ったので作ってみてくださいね。

作り終わった子から隣の木の遊具で遊びます。

展示してある標本に興味を持つ子もいました。

おそるおそるチョンと触ってみるHくん。大きい熊ですね。

好きなように作れたし、木の遊具でも遊べたし楽しかったね。

そして、ここが21世紀の森。アスレチックがある所です。

”冒険の森”にいってきまーす!

木を渡り〜。

ユラユラするけど、しっかりロープをつかんでバランスもとって

座りながら進む方法もあるんですね。

つかんで登って〜。

とても気持ちがいいです。

大好きな車に乗ってユラユラ。

こちらはお馬さんかな?

本当に”冒険の森”って感じです。

雲梯のユラユラバージョン。

Kくん、最後までできました。

このタイヤのアスレチックも色々な遊び方があるようです。真ん中の木の上を進んだり

タイヤをうまく渡ったり。

こんな黒い虫もたくさんいました。”シデムシ”ですって(園長先生の2日目のお話にでてきました)

下にはターザンロープがあります。

しっかりつかんでね。

それーっ!

シャーーーーーー!最後はビヨヨーンとバネにぶつかって止まります。

たくさん遊んで、もう帰る時間になりました。「帰りますよー!」の声に、森の奥から走って下りてくる子ども達。誰も転ばないのがスゴい!

帰りのバスでも楽しかったことを話したり、ジャンケンをしたり、まだまだみんな元気いっぱいです。

17時10分頃、幼稚園に戻ってきました。ここでも走る…。

子ども達、幼稚園に入ってビックリ!ホールの入り口が海!

舞台の幕には噴火している山と恐竜が!

そして床には、恐竜の足跡!!

カレー作りに来てくれたお母さん達のサプライズ!!ホールを恐竜と海で飾り付けてくれていました。(もう、なんてステキなんでしょう💚)

「あーー!海🐟🐠になってる」「これ恐竜の足跡🐾じゃない?」「お手紙読んで恐竜きてくれたのかも!」「お母さん達なんじゃない?」(笑)色々な反応の子ども達。みんな大喜びでした。

これから、お母さん達が作ってくれたカレーライスを食べます。ただのカレーじゃありません。火山ヒトデカレーなんです。あー、お腹がすきました。明日は夕食の様子をお伝えします。


カレンダー

2018年7月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031