Blog

もしも地震がおきたら?

今日は地震の避難訓練をしました。もし、幼稚園にいる時に地震がおきたら…。

11時。園長先生の放送がはいりました。「これから地震の避難訓練をします。地震がおきたらまず、ドロップ〜身を低くして、カバー〜頭を守り、ホールドオン〜揺れがおさまるまで動かないようにしましょう。」みんな聞いています。

そして緊急地震速報の音がながれました。

みんな身を低くし、頭を守ってテーブルの下に避難します。

みんなテーブルの下にはいったかな。

ゆり組は、「ドキドキする」と落ち着かない子もいたようですが、Sちゃんの「サナギみたく!」という言葉にみんな上手に固まっていました。そのうち「苦しい…」「あのー、息は止めなくていいんだよ」揺れがおさまったあと、テーブルの下から蝶々になって出てきた子もいたそう。(これでいいのかしら〜地震の避難訓練…)でも子ども達は真剣でした。

訳あって、けっこう長く揺れが続いた設定の避難訓練となりましたが、テーブルの下で耐えていた子ども達でした。この機会に、お家でも防災グッズや非常食を用意したり、もしもの場合を想定して家族でどうしたらよいか話し合ってみるのも大切なことかもしれませんね。


カレンダー

2017年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930