Blog

交通安全教室。

今日は北見市交通安全市民運動推進委員会の方達2人が来て下さり、事故にあわないために、どうしたら良いのかなどの話を聞きました。

始めに、パネルを見せてくれみんなに質問。交「これを見てどう思う?」子ども達「あぶなーい!」交「どうしてこれは危ないの?」子ども達「車にぶつかっちゃうから」交「そうだね、絶対道路に とび出さないことが大切だね」しっかり答えていた子ども達です。
お話のあとは、”アラジンと魔法のランプの交通安全”のDVD。横断歩道の渡り方、踏切は一人で入らない、飛び出しは危険などがアニメでわかりやすく説明された内容で、子ども達も真剣に見入っていました。

最後に、事故にあわないために覚えて欲しい3つのことを確認。1とまる、2みる、3まつ。

話をよく聞いてくれたので、折り紙と紙風船をいただきました。

こちらからもほんの気持ちの品を代表して年長組3人の子たちに渡してもらい「ありがとうございました!」と皆でお礼の言葉を言いました。

道路に飛び出す小さな子どもの事故が増えているそうです。家の周りを歩いてみて、事故にあわないためには何が大切でどう気をつけなければならないかを、家族で話しあってみるのも良いかもしれませんね。


カレンダー

2017年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930