Blog

『着々と鯉のぼりがの巻』

 すみれ組では、鯉のぼりの色が決まり、ボディに子ども達の絵を描く段階に入っていました。
保育室に行くと、画用紙に絵を描いている男の子、昨日頭に紫の布を巻いていたあのお祭り男と言われたSくん。ん?この絵なんか面白い。はじめバスだったんですけどと担任。大きな枠の中にいろいろ書き込んで、さらに点々をつけて、なんか惹かれるなあ。というわけで、こんな絵でした。
IMG_3167_201504112003010d9.jpg 
隣のアトリエでは鯉のぼりのお腹の部分に思い思いに絵を描いていました。
IMG_3169_20150411200334ae7.jpg 
ずいぶんカラフルで楽しい絵にっなていますね。
IMG_3168_2015041120033319b.jpg
  IMG_3178_20150411200258aa3.jpg       IMG_3176.jpg IMG_3175.jpg 
その間、保育室で何やら楽しそうな声が聞こえてきたと思えば、積み木をソリやスケートに見立てて、冬の遊びを楽しんでいたのでした。発想が豊かです。
IMG_3172.jpg   
そして職員室の戻ろうとしたその時でした。ホールで親子がなにやら騒いでいます。なにかなと思ったら母親がしきりに赤ちゃんの写真を撮っています。なんとT家のSくんが初めてつかまり立ちをしたという歴史的な瞬間でした。Tくんおめでとう。
IMG_3183_20150411200259a67.jpg 


カレンダー

2015年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930