Blog

クッキング(年長すみれ組)

今日は、すみれ組のクッキングでした。

何を作るか話し合い「オリジナル料理が作りたい。」そして、「お楽しみ会のラーメンがすごく美味しかったからラーメンにしたい!」という意見が出ました。

そこで今回のクッキングは、子ども達オリジナルのラーメンに決定。

材料・味付け・作る順番・野菜を切る順番など全てグループで話し合って決めました。

材料は昨日、お買い物に行き、買ってきています。

これから3つのグループに分かれ、子ども達オリジナルラーメンスープ作りの始まりです。

材料と作り方もグループで書きました。

よつばグループ〜よつばラーメン

まずは、材料を切っていきます。

切った材料をお鍋で炒めて。

お水を加え、調味料を入れながら「もう少しお砂糖入れる?」「いいね いいね。」味付けをしていきます。

何度も味見をしながら、よつばラーメンの完成です。

いぬわしグループ〜やさいもりもりラーメン

材料を切って

お鍋で炒めて・・・。

最初にお肉を炒めた、いぬわしグループさん。

「焼き肉の匂いしてきたから、おいしい味になったんじゃない?」「そうだね。」

どんどん野菜を炒めていきます。

そして、味見をしながら調味料を入れていき、野菜たっぷりスープの完成です。

「う〜ん、いい匂い。」

パンダグループ〜スペシャルラーメン

材料を切って

パンダグループは、隠し味にレモンを入れます。

Sちゃん「レモンは3・4滴でいいよ〜!」

レモンを慎重に搾るDくん。ポタッポタッ🍋

Sちゃん「いいよ いいよ👍」

こちらも、おいしそうなスペシャルラーメンスープの出来上がり。

それぞれのグループのオリジナルラーメンスープが出来上がったので、ラーメンを温めます。

パンダグループから、スープをかけてもらいます。(ここは熱いので、やっとS先生の出番。)

よつばグループも。

いぬわしグループも。

見て下さい👀

なんておいしそうに出来上がったんでしょう!!

お店を出せそうな程の出来栄えです。

神様に感謝のお祈りをして

「おいしいラーメン いただきます。」

「おいしい!」

「私、大きくなったらここの幼稚園の調理室で働こうかな〜」

「私は、ラーメン屋になる!」

こんな会話をしながら、パクパク、ズルズル🍜

Hちゃん「おいいしい人、手〜あげて!」

みんな「は〜〜〜〜い。」🙋‍♂️🙋‍♀️

自分のグループのラーメンを食べたあとは、他のグループのスープをおかわりして、味比べをしたそうです。

そして、オリジナルラーメンスープを年中組やひまわり組にも、お裾分け。

全部のクラスに「おいしい!」と言われたのが嬉しくて、昨日のコンサートのドレスに着替え、それぞれのクラスにもう一度感想を聞きに行ったそうです(笑)

そして「無限においしい!!」と言われ、またまた嬉しくなって「また作りたい!」「次は何を作る?」次のオリジナル料理に意欲を燃やしている、すみれ組の子ども達でした。

S先生「こんなに汗をかかないクッキングって初めて〜!」ですって☺︎


カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031