Blog

飼い葉桶を探しにー4

さて、こちらは博士達。宮殿には新しい王様は生まれていない、生まれるとすればベツレヘムだと教えられ、旅を続けていました。もう一度羊飼いの野原のページ見ましょうか。

20151226103441_00007

小さくて見づらいのですが、左ページの左下に3人の博士が出て来ていたのです。これからページが進むごとに、レベッカと子ロバ。羊飼い、3人の博士が画面に登場してきます。

舞台は第5場『博士達の訪問』星に導かれて旅してきた博士達。いよいよベツレヘムが見えてきています。使い星が堂々と3人を導いて来ました。DSC_7230 「ご覧なさい。あの大きな星が止まりましたよ。」「ここがベツレヘムでしょうか。」「いよいよ新しい王様にお会いできますね。」期待に胸を膨らませて博士達は進んで行きました。
DSC_7238さて、舞台の上は大変なことになっていました。何と羊達がやってきたのです。だって羊でしょ、じっとしていられるわけが無いじゃないですか。あっ、でもわりかし落ち着いていますね。DSC_7241 ライトがついて始まり始まり。なかなかいい調子です。♪メリクリスマス、メリクリスマス、メリクリスマスツーユー。DSC_7242 かわいいお尻を見せながら踊りました。DSC_7243 次は、「メリークリスマス!今日はイエス様が生まれた日。うれしい、うれしい、うれしいな。みんなでお祝いしよう。そうしよう。」とご挨拶。
DSC_7244 『小さいひつじが』を歌って、DSC_7246 『もみのきまんなかに』も歌って、DSC_7252 「めー、めー、めー。」って挨拶して、帰って行きました。ホッとしました。DSC_7260 DSC_7261

レベッカたちは、ベツレヘムに着くと宿屋を捜しました。降りしきる雪の中、一軒の宿屋に行くとそこの主人に言いました。「ロバとマリアとヨセフを見ませんでしたか?」「見たとも。うちに泊めてほしいって言うのさ。だけど部屋が満員で。馬小屋でいいからというんで、裏の馬小屋に泊っているよ。」レベッカと子ロバはどんなにうれしかったことでしょう。左ページ上の方見えますか。博士です。その下、羊飼いです。右上、見づらいですが、大きな星が馬小屋を照らしています。20151226103441_00008 そして馬小屋、とうとう馬小屋につきました。レベッカと子ロバは、母さんロバの鳴き声と、赤ちゃんの泣く声を聞きました。馬小屋で赤ちゃんが生まれていたのです。左ページ、やっぱり博士と羊飼い。右ページ、母さんロバと、マリアとヨセフと赤ちゃんイエス様が見えます。そして降りしきる雪。20151226103441_00009

舞台はいよいよ最後の場面へと移って行きます。