Blog

「おじいちゃんおばあちゃん、こんにちは☺︎」(年中長組)

今日は川東老人ホーム訪問の日。年中長組が園バスで出かけました。

ホームでは子ども達が来るのを楽しみにして、おじいちゃんおばあちゃんが大勢集まっていてくれました。

子ども達は、舞台に並び最初のご挨拶。続いて歌を2曲。

プログラム4は「おじいちゃんおばあちゃんとあそぼう」

ここでは、ももたろうや肩たたきをして、おじいちゃんおばあちゃんと触れ合います。

おじいちゃんおばあちゃん、とっても嬉しそう。笑顔がたくさん☺︎

「かわいいね〜」「かわいいね〜」

年中組のフラフープ

♪森のくまさん♪の曲に合わせてクルクル上手に回します。

「あらー。みんな上手だこと!」「すごいね〜」

褒めまくってくれるおばあちゃん達。子ども達も一生懸命に回していました。

年長組の♪よさこい♪ 鳴子を手に、はりきる年長さん達。

「どっこいしょ〜どっこいしょ〜」「ソーラン ソーラン」

涙を流して喜んでくれる、おばあちゃんもいて‥。(こちらもちょっぴりウルウル💧)

最後のポーズも決まり、沢山、拍手をいただきました👏👏👏

最後に、♪幸せなら手をたたこう♪を歌い、終わりのご挨拶。

帰る前に、もう1度さよならの握手。

「さようなら〜」「バイバイ」「また今度ね」

嬉しいことに玄関までお見送りしてくれた方達もいました。

「さよなら」「また今度ね」「大きくなって来年またきてね」

もう1度握手をしてホームをあとにしました。

「よさこい楽しかった」「ドキドキした」「肩たたき、喜んでた」「かわいいねって言われて嬉しかった」「また、おいでーって言われた」(あっ、Y家近いからまた行くわ!)「全部楽しかった!」

幼稚園に戻って子ども達から、こんな感想が聞かれました。

1年に1度、それもほんの少しの時間ですが今年もおじいちゃんおばあちゃんと優しい時間を過ごすことができました。なんと言っても、子ども達と触れ合っているおじいちゃんおばあちゃんの笑顔が印象的でした。やっぱり子ども達には、周りの大人達を笑顔、幸せにするパワーがあるんですね。


カレンダー

2019年11月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930