Blog

クリスマス聖誕劇−その1

メリークリスマス!って言うと、「今日はイエス様の生まれた日。」と言うあの年少さんのセリフが心に響いて来ます。クリスマス楽しくお過ごしでしょうか。毎年、聖誕劇にはいろいろなドラマが生まれます。舞台袖では、スタッフ一同、青くなったり赤くなったり、あっという間の1時間半がすぎて行きました。

今年は、なんといつものM記者が、クリスマス休暇(?)。筆は慣れないやっぱりM記者に渡されました。果たして最後まで行けるのでしょうか?

さて、早速舞台裏をのぞいて見ましょう。こちら年少ひつじ組の子ども達です。とにかく跳ね回っています。子羊ですものね。こんな気持ちだと思います。

これは年中組。だいぶ落ち着きがありますね。

でも、気持ちはかなり高まっていました。

そして年長組。さすがです。最後まで綿密な打ち合わせでしょうか。

いよいよオープニング。年中組は舞台に待機しています。何か余裕の表情です。

K先生大丈夫ですか?


カレンダー

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31