Blog

子ども達っておもしろい。

新しい週の始まりです。今日もみんな元気に幼稚園にきてくれました。

うさぎ組〜全員こいのぼりができあがりました。

しばらくお部屋に飾り、5月2日(水)園のこどもの日に持ち帰ります。

こりす組〜車や飛行機になって体を動かします。ピアノを弾いているY先生が突然、おおかみ(時にオニ、くじら)に変身!すると…。

みんなは「きゃーーーー!!」急いでテーブルの下へ!こんな遊びも楽しんでいます。

ひよこ組〜お帰りの時間です。A先生「アイス屋さんしますよ〜」と声をかけると、子ども達は朝出したタオルとコップを持ってきてアイスを作り始めます。

タオルをクルクルとまいて…。コップにギュッとつめてアイスのできあがり。できたら「はい、イチゴアイス」「これは、まずいアイス」とA先生に食べさせます。こうするとリュックにしまうのも楽しくできますよね。

みんな、帰りの支度も自分で頑張っています。

ゆり組〜母の日のプレゼント作りが始まりました。

いつも使っているのとは色も感触も違う粘土です。「ちょっと固いな〜」

コロコロ丸めて、

真ん中にワイヤーを立てて

ビーズを埋め込んでいきます。

何ができるのかな?

おたのしみに〜!

ひまわり組になって少したった頃、Sちゃんが家からかわいい”ふきのとう”を持ってきてくれました。

水を入れたカップに入れ

絵本と一緒において様子を見ていました。

そのうち幼稚園の裏にもたくさんの”ふきのとう”があることがわかり、今日は”ふきのとう”をとりに裏へいって見ることに。足下に気をつけ下を見ながら進んで行った子ども達。裏へ着いて顔を上げた瞬間目に飛び込んできたのは、たくさんの”ふきのとう”。思わずKくん「わぉ〜!!」

「どの“ふきのとう”にしようか?」とH先生。「1番大きいのが良いんじゃない?」「これにしよう!」子ども達が選んだのは…。

この”ふきのとう”でした。

「ここにもある!」「こっちにも!」

2つの”ふきのとう”を、どうにか掘り起こし入れ物に入れ、またしばらく様子を見ることになったひまわり組です。

Jくん「ふきのとう天井までいくかな〜?」Yくん「ひまわりも植えて同じくらいの高さになるか高さ比べしたら〜?」さあ、どうなるのでしょう。子ども達っておもしろい!


カレンダー

2018年4月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30